So-net無料ブログ作成

クジラの彼 [(読書)有川浩]

クジラの彼

クジラの彼

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/02
  • メディア: 単行本


表題作のクジラの彼を含む短編集
*クジラの彼
友人が主催した合コンに出席する事になった聡子。
相手は自衛隊の潜水艦乗り。
ハンサムな彼ができたのは良いけれど、居所不明、連絡を待つばかりの切ない恋が始まった。

忙しい彼を持つと、女性はつらいですよね。
私も長いこと長距離恋愛をしていたので待つ身の辛さは分かります。
ましてや相手の仕事が仕事ですからね。。
連絡も取れないのが辛いです。
しかし、ちょっかいかけてくる、嫌な上司には怒りを感じました。
けっこう、世間にはこういう勘違い男がいるんですよね。
それに、優位な立場を利用するなんて、最低!
そういう人のお茶には何か仕込んでおきましょう(笑)
最後はす~~っとしました。

*ロールアウト
K重工の航空設計士として航空自衛隊の次世代輸送機の開発チームに参加する事になった宮田絵里。
小牧基地に要望をヒアリングしに訪れた。
そこで輸送機のトイレの改善希望が出された事から絵里の長く辛い?トイレ戦争がはじまった。

この話、身近に感じられました。
私も、長い事、急行や新幹線のトイレに入れなかったんですよね。
理由は狭いって事とカギかな。。。
ともかく、すごく嫌で、極力列車内ではトイレに行かないようにしていました。
でも、最近は洋式だとゆったりしているんですよね。
それに近畿の某急行に乗った時などは広くて嬉しかったです。
それにドアの開閉もボタン式になってたし、すごく快適になりました。
それからですね。なんとか入れるようになったのって。。。
トイレって、生理現象だし、使わない日はない訳だから、不便だとストレス溜まりますよね。
狭くて、カーテンで仕切ってあるだけなんて、我慢できませんよ。
でも、航空機のトイレってそうなんでしょうか?

*国防レンアイ
同期の自衛官三池舞子と伸下雅史の関係は
三池の失恋話を信下が聞くという関係。
三池は過去の失恋から同僚とは付き合わないと決めて以来
外部の人間と付き合っては失恋を繰り返している。
昔から三池を好きな伸下は複雑だが関係が壊れるのが怖くて告白できない。
そんなとき、二人で入った店に彼女の元彼が。。。

恋愛ってこじれて終わると引きずってしまいますよね。
そうなると大事な人ほど、フィルターかけて恋愛対象からはずしてしまう。
不器用な二人ですが幸せになれそうですね。
元彼に伸下さんが啖呵切るところにしびれました。(男はこうでなければいかません!)
それとメモの裏に書かれた告白?のメッセージ。
じ~~んと来ました。

*有能な彼女
クジラの彼の続編って感じですかね。
(この時点では聡子と冬原は結婚している)
冬原の同僚である夏木が5歳年下の望にプロポーズするまでのお話。
有能で若い彼女に自分はつりあわなと悩む夏木さん
ちょっとイライラしましたがハッピーエンドで安心しました。
夏木さんはこれからも望の尻に敷かれるのでしょうね。

*脱柵エレジー
自衛隊駐屯地や基地から隊員が脱走する事を脱柵というのだそうです。
脱柵には色々な理由があるそうですが、その一つ恋愛沙汰のお話。
彼女にどうしても会いたいと言われて教育期間中の青年が脱柵しょうとします。
ですが未遂におわり上官の昔話を聞いて、思いとどまるというほろ苦いお話。
彼の脱柵をみつけた吉田三曹も昔話を語った清田曹も経験者。
その二人の大人の会話が良いんです。

ファイターパイロットの君
娘にせがまれた事から、パイロットの奥さんとの恋愛を旦那さんが回想するのですが
普通でも女性が仕事を続けるというのはたいへんなこと
それがパイロットときては本当に命がけ、命を守る為の訓練も厳しいものなんだろと思います。
彼女もすごいけど、家を守る旦那さんと帰りを待つ娘さんの信頼が大きな力になるんだろうな。
この作品はあとがきを読むと「空の中」の続編なんですね。
借りて来てるので次に読むのが楽しみです。

どれも、素敵な恋愛小説で読んでいて楽しかったです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 1

苗坊

こんにちは^^
TBとカキコありがとうございました。
素敵な作品ですよね~^^私も大好きです。
「クジラの彼」と「有能な彼女」は「海の底」と言う作品と連動しています^^
私は「海の底」を先に読んだので、冬原よりも夏木が好きだったりします。
どちらも素敵ですけどね☆
「空の中」は私も未読なので、早く読みたいんですよね^^;
by 苗坊 (2007-08-05 15:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。